アスレチックトレーナー

アスレチックトレーナー

活動内容

・国体及び依頼事業へのアスレティックトレーナー派遣
・スポーツトレーナー研究会の開催

アスレティックトレーナー国体帯同の様子

第68回国民体育大会柔道競技帯同

国体帯同の様子 国体帯同の様子 国体帯同の様子 国体帯同の様子

第69回国民体育大会スケート競技帯同

国体帯同の様子 国体帯同の様子 国体帯同の様子 国体帯同の様子

スポーツトレーナー研究会について

栃木県スポーツトレーナー研究会は、公認アスレティックトレーナー栃木県連絡協議会の一事業として、栃木県のスポーツ医科学サポートを担えるスポーツトレーナーの育成を目的に設立されました。現在、会員数は30名程となり、将来的には栃木県の各競技団体や各競技会、総合型地域スポーツクラブへの派遣を考えております。
 内容は、『スポーツトレーナーの役割』、『トレーニング理論と実技』、『トレーニングプログラムの作成方法』、『テーピング』、『アスレティックリハビリテーション』、『救急処置』で、2ヶ月に1回のペースで開催しています。
今年度は、引き続き基礎講習会を開催しています。また、引き続き会員も募集しておりますので、下記の参加資格に該当される方で興味を持たれた方は、栃木県体育協会にお問い合わせください。

参加資格

●理学療法士、作業療法士、鍼灸師、マッサージ師、柔道整復師などの医療系資格を有する方
●NATA、NSCAなどのトレーナーの資格をお持ちの方
●栃木県内のプロスポーツチーム、実業団、クラブチームなどでトレーナー活動をしている方


(公財) 日本体育協会公認アスレティックトレーナー栃木県連絡協議会 会員名簿

PDFファイルを別ウィンドウで表示する


Information

賛助会員募集中/栃木県体育協会
第69回国民体育大会 関東ブロック大会